代表プロフィール

阿部 仁志 (アベ ヒトシ)

 

■ 経歴: 

1978年3月ベルリン自由大学理学研究科博士課程修了(Doktor der Naturewissenschaften) 理学博士、同大学卒業

1978年4月 マックスプランク研究所、物理化学部門研究員(当時の研究室、エルトゥル名誉教授が2007年度ノーベル化学賞(触媒科学・表面科学)を受賞)

1982年1月 沖電気工業株式会社入社

1982年4月-1986年9月 科学技術庁系プロジェクトへ参画、東北大学にて西澤潤一教授(東北大学長、首都大学東京学長)の下で半導体完全結晶の研究に従事

1986年10月沖電気工業に復職

1987年4月管理職、1989年4月 研究室長に、主幹研究員(部長)を経て
1996年4月本社、総合企画室・経営主幹に就任する。企業経営全体に関与する。

2000年4月よりCTO(技術最高責任者)補佐

2002年~2008年(社)科学技術と経済の会(JATES)、経営研究専門委員会のリーダー

2007年10月から2012年12月まで(社)JATES技術経営会議の事務局長
2013年1月から2014年9月 沖電気工業、本社勤務(理事)

2014年10月 ABE創研設立

 

■ 保有資格/特技・スキル: 

理学博士 Doktor der Naturewissenschaften 1978年3月取得

経済産業大臣認定 中小企業診断士(登録番号405701) 2008年4月登録

 

■ 専門分野、学位、所属学会など

専門分野:科学技術と経済に関わる学際領域の研究、21世紀産業論、PPPフロンティア

学位        : ベルリン自由大学理学研究科博士課程修了 理学博士

所属学会:研究技術計画学会(理事、評議員など)、ベンチャー学会(設立時)
             PICMET(技術経営国際学会)委員、中小企業診断士協会

 

■ 著書

 [1]「分子を操る技術」 読売科学選書9  (1986) 共著

 [2]“Technology Roadmapping for Strategy and Innovation –Charting the Route to Success” Springer出版 (2012) 共著

 [3]「技術革新と事業開発」ティ・エッチ・ピー出版 (2004)単著

 

■ 論文

 [1]”Integrating Business Modeling and Roadmapping Methods – the Innovation Support Technology (IST) Approach”, 

 Technological Forecasting and  Social Change、Elsevier  Vol.76 (2009)、pp.80~90

 [2]” 2nd Generation Business Modeling:Smart Innovation Planning Method Managing the Link to Corporate Value Creation for R&D Outputs”  PICMET’06(2006 July) Proceedings pp.66~73

 [3]” Towards Systematic Innovation Methods: Innovation Support Technology that Integrates Business Modeling, Roadmapping and Innovation Architecture” PICMET’08(2008 July) Proceedings pp. 2141~2149

[4]” A Challenge for PPP (Public Private Partnership) Concept Modeling by the IST (Innovation Support Technology)”PICMET’13(2013 July) Proceedings pp. 2219~2227

[5]"PPP (Public Private Partnership) Frontier; A Study on Local Abenomics driven Social Innovation" 2016 Proceedings of PICMET '16: Technology Management for Social Innovation September 4 - 8, 2016  Honolulu, Hawaii, USA

 

その他

 学術論文  100編以上

 米国特許  10編

 

■ 研究テーマ等

[1] ビジネスモデル設計を方法論とする事業評価、事業創造:
   経済産業省受託「平成18年度技術戦略マップローリング事業」
   http://www.meti.go.jp/policy/kenkyu_kaihatu/18fy-pj/I-plan.pdf

「技術戦略マップを活用した新ビジネス創出プランニングのデスカッションマニュアル」を作成

[2] 科学技術の経営と政策

[3] 産業構造転換に関わる研究、21世紀産業論

[4] ビジネスモデル論、ビジネスモデル設計

[5]  PPPフロンティア、PPPビジネス論